実は、あなたのその車…まだ価値があります!!

8に廃車で 7ヶ月分の自動車税還付!!

例)普通車(1600cc)で23,000戻ります!

車検が1年残っていると…
プラス12,600戻ります!

住所変更の費用

自動車の住所変更手続きを行う際には、登録手数料の費用が掛かるほか、ナンバープレートを変更する場合はそのナンバープレート代などが必要になります。

住所変更手続きの手数料
350円 「手続き区分:変更登録」の手数料。この手数料は直接現金にて納付するのではなく、収入印紙を購入し、それを手数料納付書に添付することによって納める形式になっています。
申請書用紙代
100円程度
(地域によって若干違いがあります)
住所変更を行う当日には、運輸支局の窓口で申請書用紙を購入しなければなりません。代書を行ってくれる業者に書類作成を依頼する場合は、この申請書用紙代は必要ありません。
ナンバープレートに変更がある場合
住所変更を行う際にナンバープレートの数字や形状を希望する場合は、別途そのナンバーを交付する手数料がかかります。希望ナンバーにかかる費用は、それを取り付ける自動車の大きさと形状によって異なります。
4,100〜4,500円程度 中型自動車のペイント式
5,300〜5,500円程度 中型自動車の光学式
4,800〜5,100円程度 大型車のペイント式
6,200〜6,500円程度 大型車の光学式
住所変更をした際の自動車税について
以前は、他の都道府県からの転居などによってナンバープレートを変更していた場合、旧住所地の都道府県から自動車税の還付や、新しい居住地の都道府県への自動車税納付をしなければなりませんでした。しかし現在では、住所変更をした後の4月1日から自動的に新しい住所地の都道府県で課税がなされますので、旧住所の都道府県からの自動車税還付や、新しい住所の都道府県への年度途中からの税金納付はしなくてもよくなっています。
お見積り無料!! 廃車買い取り実績10万台以上 無料査定を依頼する
Copyright ©IAL全国廃車手続きセンター All Rights Reserved.